92日週のスワップ合計は1,917円でした。

 

とりあえず、201992日週のスワップの内訳です。

 

SBI 豪ドル 59,000通貨 666

SBI トルコ 5,434通貨 255

SBI 南ア 7,609通貨 55

FXプライム ペソ 100,000通貨 720

FXプライム トルコ 1,000通貨 83

Light トルコ 3,000通貨 168

 

FXプライムに関して、最初はトルコをメインでスワップを運用しようとしたのですが、

ペソのスワップポイントが高いのがわかり、途中からペソに切り替えました。

トルコを決済したいのですが、購入した金額が26.862で、現在では全く決済する気がありません。

そのため、ズルズルと現在の状況に陥ってます。

 

SBIに関してはもっと複雑で最初の頃は手動トラリピをSBIで行っていました。

しかし、豪ドルを高掴みしたものが決済できず、それが足かせになり、豪ドルのスワップを受け取り続けるだけの口座になっていましたが、日々のスワップの内、半分をトルコの購入に充てるという特殊?なスワップ運用に移行しました。

しかし、トルコの大暴落で怖くなり、南アに変更したという、蚤の心臓の持ち主です。

 

しかし、蚤の心臓のおかげで20188月のトルコショックでは

退場することはありませんでした。

ただ、高掴みしているトルコリラはM2Jの方に大量にあります。(;’’)

 

再度、Lightにてトルコに挑戦中です。

 

現在は、

毎月FXプライムに10,000

Light 5,000円入金して運用中です。

 

設定方法はこちらをご覧ください。

 

スワップに関しては月々の入金金額分のスワップが毎月入ってくるようになったら、

入金をやめる予定です。

但し、生活がきつくなってもやめます。

スワップ運用に関してはどうしてもリスクが高すぎる為、

ある程度のスワップが入ってくれば、十分なので、生活を切り詰めてまではしません。

 

このブログでは、自分年金を貯めることを目標としています。

安定的な資金を増やしておくのを第一条件として、運用しているため、

できるだけリスクは少なくして運用していきたいと思っています。

 

現在はメキシコペソと意外なところで、Lightのトルコリラが好調を維持しています。

 

このままあと、20年位過ぎてくれれば、楽しい老後生活が送られるのですが・・・