マネーパートナーズの連続予約注文で元本300万円を運用しています。

マネーパートナーズの連続予約注文とは、

レート(価格)を指定した予約(指値注文)を
連続してセットすることが出来る注文方法です。
何円で買って、何円で売るといった注文の予約を
最大20回まで繰り返すことができます。
予め注文を入れておく事で、取引画面を見ていない間も
新規注文や決済注文のチャンスを逃しません。



20200225



マネーパートナーズの連続予約注文の設定を公開いたします。

 

こちらではより詳しくCAD/JPYの設定を公開していきます。

現状では
マネーパートナーズの連続予約注文の運用がメイン
となります。


元本300万円で201981日より運用開始しています。

 

なぜマネーパートナーズの連続予約注文を使っているかというと、

単純にコストが安いからです。

それ以外には理由はありません。

 

設定ですが、ハーフ&ハーフにて設定しています。

通貨 売買 範囲 通貨単位 値幅 本数 利益
CAD/JPY 売り 95.80円~119.80円 1,000通貨 0.8 31本 700円
買い 70.80円~94.80円 1,000通貨 0.8 31本 700円


となります。

 

文章で書くと何がなんだかわかりづらいので、

下記画像が設定となります。

 マネスク発注CAD



とりあえず、現状のレートに近いところだけ設定して、

レートが動いたら、上記範囲内で設定する予定です。

なぜ、すべてを設定しないかというと、単純に面倒だからです。

 

トラリピと違い、一括で設定できないため、
レートを見つつ、設定しています。

また、CAD/JPYはマネースクエアのトラリピで一時期運用していたため、
マネースクエアの方にも発注が残っています。
マネースクエアが決済され次第、マネーパートナーズの方に移行していきます。

 

これまでのCAD/JPYの確定益

CAD



下の票は月次の利益と利益率となります。

設定してある、CAD/JPYの売りのポジションを全て保有し、

設定の上限まで来た時の含み損は

511,872円となります。

また、設定してある、CAD/JPYの買いのポジションを全て保有し、

設定の下限まで来た時の含み損は

474,672円となります。

(511,872+474,672)÷2=493,272円

確定利益を493,272で割った値を利益率としています。



年月 確定利益 利益率
2019/8 1,732円 0.35%
2019/9 1,810円 0.37%
2019/10 2,912円 0.59%
2019/11 1,631円 0.59%
2019/12 1,913円 0.39%
2020/1 805円 0.16%
平均 1,801円 0.37%



マネーパートナーズは

201981日より運用を開始していますので、

まだどれくらいの利益が平均して出るかわかりませんが、

現状は満足のいく結果となっております。

 

こちらの運用は自分にとって
かなりリスクをとって運用しています。


ただし、一気に全ての通貨が上がる、または下がる可能性よりも、

そこまでに出た利益で運用し続けられると考えて設定しています。

 


 投資は自己責任となります。